書斎にて

退職すると、時間がゆったりと流れる。
朝、一杯のコーヒーとともに、心豊かに机に向かい、書斎の窓からスーパーの賑わいと自然の風景をないまぜにした光景を眺め、興の向くままに仕事に取りかかる。
何ものにも縛られない時間。それは至上の無限空間。これこそぼくが待ち望んでいたものだ。
定年までのあと1年を待ちきれなくて、昨秋、退職を決意した、その気持ちの間違いでなかったことをつくづく実感するこのごろである。
画像

画像

画像

画像


(2010/12/6)

→マイブログ・トップへ
→坊っちゃんだよりへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック