なぜ今になって、うがい?

遅い梅雨がようやく明けたと思ったら、いきなり猛暑です。松山でも、ここ数日、35度が当たり前になっています。

smalld.jpg
この暑さの中、毎日の散歩は、七十をすぎたこの歳ではしんどいので、昨日から自転車に切り替えました。自転車のどこがいいかというと、風を切ることです。これは、若いころからジョギングで味わってきた感覚なのですが、自分が走ると、その分、心地よい風が顔に当たって、汗を吹き飛ばしてくれるのです。これが何とも言えずさわやかです(今はもうジョギングはやめていますが……)。

smallb.jpg
つらいのは、自分のスピードと同じ速さの追い風が吹くとき。立ち止まれば後ろから風が当たって気持ちいいのでしょうが、そうもいかず、とにかく走るわけです。すると相対的な風の速度はゼロに、つまり無風状態になります。暑いときのこの無風は、もう地獄です。不快な汗がじとっとにじみ出てくるのです。

smalla.jpg
散歩だと時速4,5キロだから、なかなか風を切る感覚は味わえません。暑いときは自転車にかぎるのです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

最近、大阪の吉村知事がうがい薬によるうがいの効能を、唐突に言い出し、賛否両論が飛び交っています。

smallc.jpg
あまりに唐突だったのと、特定のうがい薬だけに効能があるかのごとき言い方がうさんくさかったのと、素人が(失礼ですが)あまりにも自信ありげに庶民に説諭したことなどが、いらぬ反感を呼んだのでしょう。

自信ありげな堂々とした彼の話しぶりは、どこまでその裏の考察が行き届いているかということとは別に(つまりハッタリにもなりかねない危険があったとしても)、彼の秀でた特性であるのはたしかであり、彼の評価を高めているのはたしかなのでしょう。逆にそれが、真理への敏感な感性をもつ人には、不信感を高める要因になるのだとも思いますが……。

100%、いや120%くらい自信のあることしか言わないという、科学者のかったるい物言いとは真逆の、人をいい気分にさせる政治家的物言いの術を彼は心得ているのでしょう。聞きかじったことを、即100%の真実として堂々と発表する度胸こそが、政治家の政治家たる面目躍如というところなのでしょうから。

吉村さんは、うがいを習慣にしていない人なのではないでしょうか。と言うか、普段ほとんどうがいなどしたことがない人なのかもしれません。そこに突如、ある学者がうがいの効能を吹き込んだ。「おお、そうかそうか」と、いきなりそれを100%の真実と信じて、飛びついてしまった。まあ、そんなところのような気がします。

ぼくから見れば、今ごろになってどうして? という感じです。新型コロナが流行りだしたころから、マスク、手洗いは、しきりに言われていたのに、どうしてうがいを言わないのか、不思議でなりませんでした。マスク、手洗い、うがいは、風邪予防の3点セットのはず。新型コロナも広い意味では風邪ウイルスの仲間です。どうしてうがいだけが除外されないといけないのか。

ぼくはずっとそう思い、不思議でなりませんでした。

というのも、ぼくはもう何年も、うがいを日常の習慣にしています。最低、日に5回はうがいをします。食後や、外出から帰ったときなど、それこそ習慣ですから、無意識のうちに洗面台の前に立ってうがいをするのです。

使っているうがい薬は、吉村知事の推奨するものではありません。血液内科の主治医の先生が処方してくれているうがい薬です。

別に何がよくて何が悪いというものではないのでしょう。塩素による殺菌作用のある水道水でも十分なのかもしれません。とにかく、「うがいをする」ことに意味があるのです。それによって、喉の奥や口腔内のウイルスが減少する。それでよいのです。

うがいさえすれば新型コロナにかからない、そんなことは期待できません。でも、かかる確率がいくぶんか減る、それでよいのです。マスクや手洗いも同じです。それによって絶対的にコロナが防げるわけではありません。でも、やはりいくぶんかは確率が減る。そういうことだろうと思います。

例えば仮に、3点セットの一つによってコロナにかかる確率が80%になるとしてみると、3つをすべて実行すれば、その3乗で、確率はほぼ50%になります。人に移す確率についても、一つごとに仮に80%になるとすれば、3つをすべて実行すれば50%になります。

どうして今までうがいだけがのけ者にされていたのか、どう考えても不思議でならないのです。新型コロナの対策に当たった専門家の中に、ひょっとするとうがいを習慣にしている人がいなかった。まさかとは思いますが、それもあながちありえない話ではないのかもしれません。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント