テーマ:謝罪

事実を認めて謝れば、罪はすべて許される?

森喜朗元総理(東京五輪組織委員会会長)のあからさまな女性差別発言。それが問題になると、彼は「事実は認めます。申し訳ありませんでした」と、実にふてぶてしい態度で、渋々と謝った。そして謝ったその事実をもって、差別発言はあたかもなかったかのごとく、きれいさっぱり箒で掃き清められたのだった。IOCは驚くべきことに、「謝ったのだから、これですべて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more