道後・上一万 ぶらり散策(3)

画像

上は、わが家のクロガネモチにつるしたクリスマスデコレーションです。

さて、子供時代に住んだ上一万界隈を歩いた話の続き。
わが家は電車通りから一筋北にあった。だのに、向かいの家並みが一本そっくり立ち退きに遭った結果、電車通りにむき出しになってしまった。ぼくら一家が引っ越してずいぶん経ってからの話ではあるが、……。
そして今や、そのわが家すらない。
とはいえ、電車通りから一筋北に入ると、車の幅もない細道が昔のままに残されている。歩いていると、思わず子供時代に戻った気がして、懐かしさで涙がにじむ。
画像

少し歩くと、左側に平屋の家屋がある。竹馬の友のいた家で、この家はどうやら半世紀前の姿をそのままとどめている。
画像

この家とわが家とは、それこそ子供がようやく通れるほどの狭い道(ぼくらの感覚では道だったが、現実は家と家の隙間)を通って行き来できた。
その道、ある日、土地の持ち主によって閉ざされてしまった。板塀が作られたのだ。
しかし、ぼくらはくじけなかった。塀をアスレチック遊具と化してしまったのだ。よじ登って乗り越えるアスレチック遊具。ぼくらにとって塀は、通行禁止の印ではなく、楽しい障害物遊具にすぎなかった。
それが下の写真。昔は右から板塀が迫っていて、この半分ほどの幅しかなかったが、雰囲気は昔のままだ。
画像


(2010/12/5)

→マイブログ・トップへ
→坊っちゃんだよりへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック