キンモクセイの二度咲き・狂い咲き

四、五日前、庭のキンモクセイが色あせ、散ってしまい、あれだけ庭に充満していた甘い香りがどこかに去ってしまった。
秋を嗅覚で楽しませてくれるあの香りが消えると、突如空虚な気分におそわれる。
祭りの後の寂しさに似て。

しかし、そのときぼくはかすかな期待をもった。ひょっとしたらもう一度狂い咲きするのではと。
キンモクセイは散ったと見せかけ、悲しませておいて、10月下旬にふたたび艶やかな花をつけることがよくあったから。

だけど、期待すると、外れたときの失望が恐い。もうキンモクセイのことは考えないことにしよう。

そして昨日、何だかなつかしい香りが庭に満ちているのに気づいた。
あっ、キンモクセイだ。狂い咲きだ。
画像

画像

画像

見ると、満面にまごうことなき金色の花。まさに満開。
最初のときよりはるかにみずみずしくい。鮮やかにうるんだ金色だ。

ぼくはただもう嬉しくなった。
去ったと思っていた君にもう一度会えるなんて。
思いがかなったんだね。

それにしても、ずいぶん早く帰ってきたものだね。
去ってからせいぜい四日だよ。
君にも去りがたい未練があったんだ、きっと。

この前のはプロトタイプのデモンストレーション。
今回が本番だ。
君はそんな誇らしげな顔で咲いているよ。

もしかしたら、二度咲きのあとに、三度咲きの離れ業すら君は見せようとしているのではないだろうね。
十月下旬を楽しみに待っているよ。

ともあれ今は、二度咲きの君を精いっぱい楽しませてもらおう、ぼくは。

コスモスも今がまさに盛りだね。名前は知らないのだが、オレンジ色の花と美を競っている。
画像


そろそろススキの季節が近づいている。今はまだ穂が若く、ススキらしい狐の尻尾のような穂はつけていないがね。
画像


(2011.10.11)

→マイブログ・トップへ  →坊っちゃんだよりへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック