カリンが咲いた。ちょっと早いな。何かの予兆?

今朝のこと、ゴミ出しに行こうと玄関先に出てみて驚いた。カリンが花を咲かせていたのだ。 昨日まではまだ一輪の花もありはしなかった。ところが今朝のポカポカ陽気に誘われたのか、カリンが突然花びらを広げる気になったようだ。 不思議なのは、カリンは花より先に葉っぱを茂らせるのだが、その葉っぱの芽は、見かけはまるで花芽のように赤いのだ。だか…
コメント:0

続きを読むread more

社交性のない私、最近情けないなと思うこと

(庭のカリン、先日まではプツッと小さな芽が出ているだけだったのに、ぐんぐん葉を伸ばしてきた。いよいよ春本番だ。赤い芽はどう見ても花芽にしか見えないが、これが葉芽だから驚いてしまう。) なんだか情けないなと、最近思うことがよくある。朝は元気なのに、午後になって机に向かっているうち、どうにもたまらなく眠くなってきて、つい1,2時間眠ってし…
コメント:0

続きを読むread more

呑気なオプティミスト

(金柑の木) 若いころには体調の好/不調と言っても、今にして思えば10か8かという程度だった。今日はジョギングのタイムがいつもより伸びたなとか、ちょっとへたばったなとかいう程度。あるいは、テニスで強敵に勝ったぞとか、いつも勝っている相手に追い込まれたなとか。 今から見れば、いつだって好調だった。毎日走ったり、テニスをしたり、勤め帰り…
コメント:0

続きを読むread more

人生から「死」がつきまとって離れない歳になってしまった

なんだかうっとうしい曇り空だ。白内障と黄斑変性の手術をしたのが2019年の秋だった。早いもので1年半になる。当初は出血があって何も見えなくなってしまい、これは大失敗ではないかと心配したり、もう一方の目は出血はないのに人工レンズの度がまったく合わず、これもまたほとんど何も見えないに等しい症状になってしまったりと、やはり事実上は主治医の失敗…
コメント:0

続きを読むread more

歯痛のぐるぐる回り

1月に左下の歯ぐきが腫れて痛くてたまらず、いつも行っている歯科医で診てもらうと、歯の芯が膿んでいるとのと。細菌がたまっているというわけだ。その歯がちょうどブリッジを支える歯であったため、歯の芯に細い穴をあけて掃除するのにブリッジまで外さないといけないことになった。そんなこんなで大変な処置となり、元に戻るのにひと月以上かかってしまった。よ…
コメント:0

続きを読むread more

入院すると、即辞職?

体調が悪くて入院することは誰にだってある。だが、それが直ちに勤務先の辞職(退職)につながると考える人はまずいない。山田真貴子氏のことだ。現に国会議員は不正を追及されると、たいていの場合、病院を駆け込み寺にして入院してしまう。なら議員辞職するのかといえば、そうではない。しばらくの間、身を隠すだけだ。入院が辞職につながらないのは、一般の会社…
コメント:0

続きを読むread more